兵庫県の温泉ならココ!兵庫県の温泉ランキング

そもそも兵庫県とは?

兵庫県は本州の中西部に位置していて近畿地方に属している県です。県庁所在地は神戸市です。面積は約8400平方キロメートルあり、その中には約548万人の人々が生活しています。この地の名産としては神戸牛などがあります。

ランキング一位:有馬温泉

有馬温泉は豊臣秀吉がこよなく愛した温泉と言われていて、天下一の霊泉と言われています。奈良時代に、行基が温泉を利用した治療を始めて、鎌倉時代には、禅僧仁西が現代に引き継がれる12の坊を造ったと言われています。

ランキング二位:城崎温泉

城崎温泉は、志賀直哉や島崎藤村、司馬遼太郎などをはじめとして多くの文人に愛された歴史のある温泉です。大谿川の両側に旅館やお土産屋が軒を連ねています。湯巡りパスを購入すれば、温泉街に点在する7つの外湯を楽しむことができます。アクセスはJR山陰本線の島崎温泉駅から歩いて15分ほどです。

ランキング三位:湯村温泉

湯村温泉は、温度98度の温泉が湧き出る「荒湯」を中心に春来川に沿って発展した温泉街で、848年に慈覚大師が発見したと言われています。NHKのドラマの舞台にもなり話題になった温泉です。夜には川沿いがライトアップされ幻想的な景色を楽しめます。アクセスはJR山陰本線の浜坂駅から町民バス湯村温泉行きで25分のところにあります。

ランキング四位:洲本温泉

洲本温泉は、紀淡海峡沿いの海岸沿いに温泉宿が点在していて、関西国際空港や大阪英エリアの夜景を見ながら露天風呂を楽しめます。なお、平成4年には新源泉が発見され、泉質も変わりました。この温泉街の宿はリゾート風になっています。

アドドドヴェンチャーをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です